Food Impression Create Collaboration

地元の土と水で育った牛の力

自然に囲まれて、落ち着くお店、牧場です。 自然に囲まれて、落ち着く牧場とお店です。

農家プロジェクトは、石川県内の農家と当社が深くつながり、そして農家と当社のお客様をつなごうというものです。

こんにちは。「未来を見つめる農家プロジェクト」の推進役を谷口さんからバトンタッチを受け、三代目となりました石川県立大学2年の眞島千尋(ましま ちひろ)です。

~ 農家プロジェクト:地元の人に飲んで欲しい牛乳~

 シリーズの 17回目は、「平松牧場」の平松薫さんにお話をお伺いしました。

9月20日、私にとって初めてのヒアリング。
加賀市にある平松牧場へ向かう車の中から最後までとても緊張しました…。

実は、このHPをを書く以前に、一度平松さんにお話を伺っていたんです。
一度目は、平松牧場に隣接するMooMooまきばの二号店「MooMoomakibaイオンモール新小松店」にお邪魔させていただきました。その時は、私は “ひよっこ” でしたので、先輩の谷口さんに同行してもらいました。

悩んでイチゴミルクに決めました。

悩んでイチゴミルクに決めました。

そしてせっかくなので、帰り際には販売されていたジェラートを頂きました。
さっぱりしたレモン味に、王道の平松ミルク、甘酸っぱいラズベリーなどなど、沢山の種類がありまして……。う~ん、私は悩みに悩んで、贅沢に王道ミルクと、甘酸っぱいイチゴが一緒に頂けるいちごミルク味を選びました!

この日は暑かったので、ひんやり冷たいジェラートが最高のご褒美でした〜!

平松さんと谷口さんのヒアリング

平松さんと谷口さんのヒアリング

写真のように、さすが先輩!かっこよかったです。私も負けていられません。

と、いうことで今回は一人でお伺いしました!

■ 動物がいっぱいな牧場

さて、牧場はというと。
平松さんのお父様の代から続いています。自然に囲まれて、落ち着くお店、牧場です。

MooMooまきば店

MooMooまきば店

ホルスタイン牛とジャージー牛の計20頭。
そして、ポニー。ロバ。ヤギ。烏骨鶏など。
沢山の動物に囲まれ、暖かい雰囲気の安心できる場所でした。

実際に、牛乳を作ってくれる牛を見れるのも安心できていいですね。
自己紹介ページにも書いたんですが、高校の時に乗馬をしていたこともあり、馬が好きなんです。
馬って大きいけどとっても可愛いんですよ!
牧場にロバやポニーがいると聞いたので、会えるのを楽しみにしておりました。

どんな子なんだろう!と、期待を胸に厩舎を覗くと…?

ロバのルンバくん

ロバのルンバくん

人間年齢でもう30歳くらいになるロバくんで、とても長生きされてます!

お客様の中でも、小さい頃にお店に来ていた方が、大きくなってから来られて「2代目の子ですか?」と、聞かれたこともあるそうです。
「いえ、いぇ、まだ1代目ですよ。」と伝えると、かなり驚かれたということもあるとか。

変わらない帰る場所があるっていいですよね。
……私もまた会いたいなあ(笑)

■ 自分の牛乳を地域の人に飲んで欲しい

白山の麓にある平松牧場さん。
自然に囲まれ、豊かな雪解け水で育つ牧草。
牧場の牛に与える牧草も、ご自分で作っているそうです。

その土地の土、水で育った牛からとれる牛乳は、その土地に住む方に飲んでもらいたい、その想いで自社加工を始めたそうです。
県内でもかなり珍しく、牧場に低温殺菌できる機械を持っているんです。

低温殺菌とは、65〜68℃で30分間加熱することで殺菌する方法です。スーパーなどで一般的に多いのは、120〜150℃で1〜3秒の超高温殺菌なんです。

超高温殺菌より時間かけて低温殺菌するメリットとは。

タンパク質の変性が少ないため、牛乳の独特の匂いやコクがあんまり無いんです。さっぱりした飲み心地でした。だからといって、超高温殺菌と低温殺菌で栄養面に違いがあるわけではないので、ご安心を!

ただ、平松牧場さんでは、採れたて牛乳を直ぐに加工できるため、とっても新鮮な牛乳をいただけちゃいます。またこちらの牛乳は、私のインターン先の ㈱松本のお客様でもある加賀・山代温泉の「べにや無何有」様にも朝食用に卸しているそうです。

美味しいとヨーグルトを飲む松本スタッフ

美味しいとヨーグルトを飲む松本スタッフ

でも、丁寧に加工を行っているためあんまり多くは作れないので、貴重なんです…!
今は、牛乳の他に、ソフトクリーム、ジェラート、ヨーグルト、プリン、バアムクーヘンも作られています。

ところで、ホルスタイン牛とジャージー牛で牛乳の特徴が全然違うのって、皆さんご存じでしたか?
私、今までジャージー牛を飼育している酪農家さんって見たことがありませんでした。(酪農家さんにお会いすることがそもそも少なかったこともあるんですけど。)

なので、いざ、どう違うの? って聞かれたら答えられなかったんです。

今はもちろん答えられますよ!
ホルスタイン牛は、多量の牛乳がとれますが比較的さっぱり。
ジャージー牛は、多い量ではないけど濃厚なんだそうです。

牛乳をとるジャージー牛

牛乳をとるジャージー牛

そんなジャージ牛の濃厚な牛乳とホルスタイン牛とがミックスされた牛乳。そしてそこから作られるスイーツは絶品です。

どれも濃厚で、口の中が幸せの味でいっぱいです…… ♪

プリンには、同じ地域で養鶏をされている平岡さんの卵を使っているそうです。私もいただきましたが、大変なことに……、市販のプリンには戻れなくなりました。

私はあと、ソフトクリームとバアムクーヘンでコンプリートです…!

期待で胸が踊っています(笑)
季節ごとで期間限定の味も出されていますよ!

本店限定のみもあるとか……?

ヨーグルトもすごく美味しい

ヨーグルトもすごく美味しい

Facebookのチェックが必須ですね!!

是非、可愛らしいお店に動物たち、美味しいスイーツを体験してみてはいかがでしょうか?

きっと、私同様、病み付きになってなってしまうかもしれませんが……。

では、次回もお楽しみに!

 

 

 

 

農家プロジェクト一覧

Page Top