Food Impression Create Collaboration

ブログ

株式会社 松本 社長ブログ

 
2020.11.23
金沢大学と農林水産省のコラボ・アグリソンに参加

今年はコロナ禍のため金沢大学の大講堂で実施しました ■ 今年も参加しました 11月14日、金沢大学と北陸農政局のコラボによる新しい事業・アグリソンに、私は6次産業化プランナーとして昨年に引き続き今年も参加しました。 アグリソンとは、農業科のない金沢大学の学生に農業や地域の現状を学び,農業に関心を持つ機会を提供するイベントです。最初は金沢大学に農業科を作る下準備かと思いましたが、大学側はもっと深く考えていました。 つまり知識だけの詰込みに偏りがちな授業から、従来の考え方に捉われない斬新なアイデアで […]

 
2020.10.31
儲かる農家

金沢駅前の客室392室のホテルも10/31で一年半の営業を終了する。  残念なことに、長い間インターンシップで協力してくれた眞島千尋さんもいよいよ来年は4年生となるため就活に専念することになりました。そこで彼女を含め3人のインターン生が2年以上をかけて農家やシェフの間を廻って情報を集めてきてくれたことを含め、一度振り返ってみました。 ページコンテンツ 1 ■ 変貌する消費構造 2 ■ 新しい販路として飲食店との取引 3 ■ 農家がレストランとつきあう5つのメリット 3.1 市場に出すより高値で買 […]

 
2020.09.05
おうちdeレストラン

いよいよ話題のYouTube動画に参戦 ■ まずは動くことを優先しました 株式会社 松本の松本です。みなさん残暑きつい厳しいなか、お元気にお過ごしでしょうか。 さていよいよ当社では、YouTubeチャンネルを開設することにしました。ゆくゆくは本格的に始めますが、まずは動く事が最優先!と考え見切り発車を行います。 最善手を求めて、考えてばかりいては前に進もうとはしません。それで動きながら考え、トライ&エラーを繰り返しながら、失敗をしても成長させていこうと考えています。 ■ 金沢美食アカデミー「おう […]

 
2020.07.24
連休2日目の近江町市場

7月24日、連休2日目の近江町市場、観光客であふれてはいるが・・・・ ■ 昼2時を過ぎるとお客さんが一気に引いていくのが現実  コロナは石川県では第一波が何とか終息に向かっていたかに見えましたが、GOTOトラベルの適用を受け7月23日からの連休で金沢は半年前を思い出すほどの観光客であふれています。 「良かった。」「少し元に戻った。」と安心するのはいかがでしょうか。 いま一息ついているうちに次のビジネスを考えるべきだと思うのです。 よく観察するとそのほとんどは日本人の20代の若者で消費額の大きい5 […]

 
2019.12.12

2020年「ラ・リスト」が発表。金沢の銭屋さんが四年連続選ばれる。 ■ 世界飲食店ランキング上位に銭屋さんが選ばれる さる12月5日フランス外務省が選ぶ全世界レストランランキング、2020年版「ラ・リスト」に金沢の料亭「日本料理・銭屋」さんが県内から唯一選ばれました。 受賞おめでとうございます。 「ラ・リスト」は、世界最高峰レストランの完璧なランキングです。 日本からは最多の130軒がランクインしました。中国は香港、マカオ、台湾を含めて126軒でこれに続き。フランスは116軒、米国は113軒でし […]

 
2019.11.30
全日本高校生WASHOKUグランプリ

準グランプリの別府溝部学園高等学校の生徒さんたちと。右端は銭屋・髙木慎一朗氏 ■ 全日本高校生WASHOKUグランプリ2019 日本料理に加賀料理のカテゴリー築いている金沢では多くの料亭があり、一般家庭でも日本料理の文化が底流として流れています。 この街で2019年8月7日(水) に「全日本高校生WASHOKUグランプリ2019」(金沢市主催)決勝大会が行われました。 全国102チームからの応募があり、書類審査を通過したのは8チーム。 そして第一回開催となった今大会のテーマは、「出汁を使った和食 […]

 
2019.10.17
日経新聞より

10月13日日経新聞の記事より 宮田人司 氏と金沢の銭屋さんが仕掛けるレストラン いよいよ、世界中から名だたるシェフがやってきて料理を作って振る舞うというレストランが金沢の真ん中にオープンします。 その名は「A_RESTAURANT」。運営会社は株式会社「OPENSAUC / オープンソース」です。 代表は、クリエイティブディレクターの宮田人司氏そして脇を固めるのは金沢の料理店のオーナーシェフ髙木慎一朗 氏と実業家の 孫泰蔵 氏。そして地元の農家の方たち。 ■ オープンソースとサンセバスチャン […]

 
2019.09.01

五郎島金時イモのおにぎり 秋のイメージは、まずサツマイモからですね 金沢駅・百番街のお米キッチン・米心さんの9月の「今月のおにぎり」は、「ほっこり秋色むすび~五郎島金時~」です。 石川県産の新米に、加賀野菜の一つ五郎島金時サツマイモを少し甘めに炊いて、塩昆布を混ぜ込むことで、甘さとしょつぱさと旨味が融け込み、食感も楽しいおにぎりに仕上がりました。 この開発のお手伝いをさせていただきました。 五郎島金時いもの食感を活かすための大きさと甘さに開発の秘密がありました。 今月のおにぎりも多く売れて欲しい […]

 
2019.07.05
農家とマッチングのサポート

石川県地場産業センターで行われました 農家とのマッチングを支援しました。 令和元年(2019年)7月4日に石川県地場産業振興センター本館1Fの大ホールで石川県と(公財)いしかわ農業総合支援機構・主催の「地産地消受注懇談会2019夏」が開催されました。 今回で三回目を数え、石川県内の生産者が一堂に集結し、自慢の食材・食品をホテルやスーパーなどのフードビジネスの関係者に紹介する試みです。 石川の農林水産物や加工食品との新たな出会いの機会としてとらえていただきたく、6次産業化プランナーとして、そのマッ […]

 
2019.07.03
農林水産省の六次産業化プランナーに

石川県知事の名前で委嘱状をいただきました 石川県の6次産業化プランナー会議で委嘱状をいただきました。 令和元年(2019年)7月2日に今年の六次産業化プランナーとしての委嘱状を(公益財団法人)いしかわ農業総合支援機構の北井専務からいただきました。  その席では、「付加価値の高い売れる商品づくりを通じて、農業経営体の所得向上を目指す」ことを再確認いたしました。 6次産業化を目指す方、農家さんでご相談の方は、 リスクのない(公財)いしかわ農業総合支援機構の六次産業化プランナーの無料派遣事業をお使い下 […]

 
2019.04.01
金沢セリのおにぎり

中からはかき揚げとセリ香ばしさが広がります ■ 金沢駅・百番街のお米キッチン・米心さんで販売 農家プロジェクトのインターン学生が農作物の新しい需要を作ろうと努力していた加賀野菜・諸江のセリが、「金沢セリと桜エビのおにぎり」として 2019年4月限定のおにぎりとして販売が決まりました。 まずはトライアルとして行うという当初の案通りの採用です。 4月は百番街だけでの販売ですが、 もし好評なら秋メニューから本格的製造となり、そこそこの量がさばけることになります。 インターシップの学生が消えてなくなりそ […]

 
2016.11.07
藁で焼くカッオ

江戸時代から垣間見える初物好き (前回の社長ブログ 「ブームとブランドの違い」 の続きです)  年の始の初競りにその年の最高値がでることは、ご祝儀としてよくあることです。しかし新年最初の市場の開業日に行われる「初競り」を「初物」と定義することは、ちょっと違っています。どちらも高値になるのですが、初物は辞書で引くと  「その季節に初めて収穫した野菜や果物、穀物、魚介類などを指す言葉」  とでてきます。 もともと日本の食文化は、季節を愛でて、季節をいただくことですので、いち早く季節を味わうことに大き […]

Page Top