Food Impression Create Collaboration

一年の成果の発表会・名鉄エムザで

いらっしゃいませ六次産業化のためのトライアルコースの発表会でお手伝いをさせていただきました。

農家プロジェクトは、石川県内の農家と当社が深くつながり、そして農家と当社のお客様をつなごうというものです。

こんにちは。「未来を見つめる農家プロジェクト」の推進役を谷口さんからバトンタッチを受け、三代目となりました石川県立大学2年の眞島千尋(ましま ちひろ)です。

~ 農家プロジェクト:商品は作るより販売がむつかしい?~

 シリーズの 20回目は、「農家ものづくりプロジェクト」のレポートです。

2月12日(水)~16日(日)にめいてつ・エムザの地下一階で開催されていたことご存知ですか?

私も微力ながら売り子さんのお手伝いをさせていただいておりました。

農家の商品ってインパクトがあります

農家の商品ってインパクトがあります

このイベントは、いしかわ農業機構(INATO)さんで行われている、いしかわ耕稼塾の6次産業化研修トライアルコースに参加された農業者の農作物の加工品の販売会です。

農家のものづくりプロジェクトとは、農家のみなさんが自社の農産物を加工し、商品化し、販売できるまでの一連の経営スキルを高めるための取り組みです。

試食をどうぞ!お召し上がりください。

試食をどうぞ!お召し上がりください。

本日より、金沢武蔵のエムザ地下1階中央広場のイベント会場には販売を開始しました。
石川県内の農家が半年以上取り組んで作った新商品がずらりと並んでいます。そのブースの中に私が入っての販売のお手伝いと商品のレポートです!(笑)

その日のパンフです。

その日のパンフです。

■ 風来さんの「加賀の野菜ピクルス」

風来の西田さん・元ホテルマンです。

風来の西田さん・元ホテルマンです。

ピクルスは、種類によってはそのまま食べるだけじゃなくて、マリネにかけたり、炭酸で割っても美味しくいただけるそうです!酸味がきつくないので、すごく食べやすいですよ~♪

合わせて当サイトの風来さんの記事もご覧ください。

すべて自分の畑からの収穫物です。

すべて自分の畑からの収穫物です。

■ 安井ファームさんの「農家の食べる野菜ソース」「農家の野菜カレー」

 

安井ファームの安井さん

安井ファームの安井さん

ブロッコリーがギュッとつまったアンチョビ風味ソースと甘めカレーです。どちらも野菜の甘みがしっかり出ていて美味しかったのですが、一度に10個ずつ買っていかれる方を見たときは驚く半面、納得でした(笑)

カレーは意外な驚きの美味しさです、

カレーは意外な驚きの美味しさです、

  
■ 松風産業さんの「風のわさびディップ」

『松風産業』の風さん

『松風産業』の風さん

酒粕とわさびでまろやか、かつピリッとわさびが美味しい商品です♪生野菜につけるのはもちろん、白身魚のフライにも合いそうかも?お客様の中には、お酒の”あて”にと買われる方もいました!

おしゃれな山葵のデップです。

おしゃれな山葵のデップです。

■ Oneさんの「れんこさんのやきもち」

農・oneさん

農・oneさん

Oneさんのれんこんを贅沢に使ったれんこん餅です。冷凍のまま焼くだけ!タレもセットなので、すぐに召し上がられます♪家でおろすのって中々手間だと思いますが、これなら簡単においしいれんこん餅が食べられますよ~!

フライパンで焼くだけのレンコン餅

フライパンで焼くだけのレンコン餅

■ のとっこさんの「おかずしいたけ」「乾燥スライスしいたけ」「乾燥きくらげ」

『のとっこ』の上野さん

笑顔が素敵な上野さん

おかずしいたけは本当にご飯にピッタリです!しいたけの旨味にきくらげの歯ごたえ、醤油糀と生姜が白ご飯を誘います。きくらげは乾燥させているためあまり量がなさそうですが、水に戻すとてんこ盛りです!

合わせと当サイトの「のとっこ」さんの記事もご覧ください。

玉子かけご飯に合うんですよ~

すごく玉子かけご飯に合うんですよ~

これがおかず椎茸

これがおかず椎茸

■ 北本農場さんの「丸いもピクルス」「丸いもそうめん」

肝っ玉お母さんの北本さん

肝っ玉お母さんの北本さん

剥きにくいし、ちょっと高価…そんな加賀丸いもが手に取りやすく、食べやすくなった商品です。ピクルスでは優しくけれどしっかりした歯ごたえの、そうめんではつるっとさっぱりと食べられる丸いもは新食感です♪

ソーメンなんて新感覚です。

右の「丸いもソーメン」なんて新感覚です。

ピクルスの彩が食欲を増します。

ピクルスの彩が食欲を増します。

どの商品も品薄になって追加が搬入されてもまた品薄になって……と大人気でした!

結構な人気ノブースでした。

結構な人気のブースでした。

これらの商品に加えて、過去の研修生の方の商品もたくさん並びました。
去年購入された商品のリピート買いの方もいらっしゃって、感動しました!

■ 農家さんの苦労がしのばれます

農家様が作業の合間に時間を作って、考えて、出来上がった商品がお客様に渡っていくのを見ていると嬉しさでいっぱいになりました。私が作ったわけではないのですが(笑)

多くの商品が並びました。

多くの商品が並びました。

作れても販売して利益をあげるのが難しいのが、農業者の6次産業化だと思います。

でも、自分の農作物を知ってもらう、食べてもらう手段としては有効ではないでしょうか。

冷凍の商品も人気でした。

冷凍の商品も人気でした。

この『農家のものづくりプロジェクト』はそんな商品を食べてくださる皆さんに知ってもらえるいい機会だと感じ得ました。
また、農作物を作られた農業者の方と直接お話をできますから、どんな人が作っているのかな~と是非足を運んでみてください!

来年はきっとまた新しい商品が並ぶのではないでしょうか。

私もその場にいますので!(多分)

試食のある商品はやっぱり強いです。

試食のある商品はやっぱり強いですネ。

今年来られなかった方は、是非、来年どんなものがあるのか直接ご覧くださ~い!

そして最後に農家のみなさん、なれない小売の売り場に立ってお疲れ様でした。
畑の方が気が楽って言っていましたが来年もがんばりましょうネ。
ファイト!!

 

 

 

 

農家プロジェクト一覧

Page Top