Food Impression Create Collaboration

ブログ

フランス外務省公認 「ラ・リスト」に選ばれる
2019年12月12日

2020年「ラ・リスト」が発表。金沢の銭屋さんが選ばれる2020年「ラ・リスト」が発表。金沢の銭屋さんが四年連続選ばれる。

■ 世界飲食店ランキング上位に銭屋さんが選ばれる

さる12月5日フランス外務省が選ぶ全世界レストランランキング、2020年版「ラ・リスト」に金沢の料亭「日本料理・銭屋」さんが県内から唯一選ばれました。
受賞おめでとうございます。

「ラ・リスト」は、世界最高峰レストランの完璧なランキングです。
日本からは最多の130軒がランクインしました。中国は香港、マカオ、台湾を含めて126軒でこれに続き。フランスは116軒、米国は113軒でした。

となると世界一に輝いた「スガラボ」さんと「龍吟」さんを筆頭に、日本のレストランは質・量とともに世界一ということなります。

毎年12月には世界トップのシェフたちがパリでの豪華な式典で表彰されて、フランス大統領が最高ランキングのシェフを紹介しているそうです。

今年は、2日にパリのフランス外務省迎賓館のパーティーに銭屋主人の高木慎一朗氏を含め日本人シェフ4人が腕を振るいました。

高木氏のメニューは加賀料理でおなじみの「のどぐろ幽庵漬」と「加賀蓮根の酢の物」だったと報道されています。

高木氏の海外での料理は、従来のような伝統の日本料理を大上段に振りかぶって、これでもか、これでもか、というのではありません。

日本料理の基本には忠実ですが、その土地土地ならではの食材も取り入れて、海外の人にも受けいられやすいようにアレンジすることにより、日本料理の世界の間口を広げているのが特徴だと思われます。

彼の料理によって世界中の人に日本料理が理解され、愛され、普及していく様を見るのが楽しみでもあります。

益々のご精進をご期待しています。

 

 

 

 

Page Top