Food Impression Create Collaboration

プレスリリース

「婦人画報」2003年 「12月号」料亭主人ご用達で取材

2003年12月01日

「婦人画報」12月号で、料亭主人ご用達で取材を受けました。


20031201-1


2003年 12月号に掲載されました。

「完全保存版 料亭レシピ」から


12月号


完全保存版・料亭レシピ(抜粋をお届けします。)

おせちの準備も、年末のおもてなしも、

この一冊で全部できます!


年の瀬も押し迫り、師走となれば、各家庭では、翌年のおせちの準備に忙しく立ち回る一方で、おもてなしの頻度も高まります。

そんな献立作りに迷う方々のために「年末料理ガイド」として京都・東京・金沢の名料亭主人がそっと教えるレシピを集めてみました。


料亭ならではの「食材・調味料選び」教えます。


銭屋さま、御用達で取材


個人でも市場や宅配で買える料亭主人の取引先とは?


「地元の最高の素材に二代目主人の包丁技が光る」 銭屋のご用達


「北陸の珍味ならここ以上にこだわっている店はない」

と 「銭屋」 のご主人も断言。価値ある美味ぞろいです。


干口子 2枚 5500円。

このわた、生口子 各80g 4500円。

ふぐ子糠漬 1パック 1500円。

のど黒一夜干 10尾 2800円。

ごり、くるみ佃煮 各100g 1000円。


日本料理を取り入れたパーティスタイルにも取り入れてみてください。


 

 

Page Top