Food Impression Create Collaboration

 
2019.01.28
小松菜が鈴なりに

小松菜が鈴なりに。その成長スピードは速い 農家プロジェクトは、石川県内の農家と当社が深くつながり、そして農家と当社のお客様をつなごうというものです。 浜本さん、レポートありがとうございます。   ~ 農家プロジェクト:六次産業化は一つの選択肢 ~  レポートを受けての、野菜の未来と・河北潟の小松菜 の物語です。 日本中どこにもある葉物野菜の小松菜ですが、最近はおひたしだけではなく炒め物や鍋物の材料として注目されていて、NHKの「ためしてガッテン」にも取り上げられた注目の野菜です。 しかし農家が思 […]

 
2019.01.28
河北潟の小松菜

小松菜の若芽・料亭では鶯菜(うぐいすな)と呼ばれます 農家プロジェクトは、石川県内の農家と当社が深くつながり、そして農家と当社のお客様をつなごうというものです。 こんにちは。「未来を見つめる農家プロジェクト」の推進役を任されている、インターン生・金沢大学3年の浜本彩佳(はまもと あやか)です。 ~ 農家プロジェクト:河北潟の小松菜をアピールために松本は何ができるのか?~  シリーズの 4回目は、金沢近郊・河北潟の小松菜です。 2部構成でお届けします。 前半は、ヒアリングで伺った農家さん情報をお伝 […]

 
2019.01.28
セリ・リバイバルプラン

金沢・諸江地区のセリ畑 農家プロジェクトは、石川県内の農家と当社が深くつながり、そして農家と当社のお客様をつなごうというものです。 浜本さん、レポートありがとうございます。   ~ 農家プロジェクト:金沢のセリ ~  レポートを受けての、未来展望・金沢のセリ の物語です。 金沢の庶民にとって年末年始の必需品だつたセリの出荷量が減り、たった三軒の農家。実質的には一軒しか作っていないというのはショッキングな話でした。加賀野菜のセリの未来を考えた時、金沢を離れ大きく迂回して、その未来を考えたいと思いま […]

 
2019.01.28
諸江のセリ

セリ農家の堀 弘光 さん 農家プロジェクトは、石川県内の農家と当社が深くつながり、そして農家と当社のお客様をつなごうというものです。 こんにちは。「未来を見つめる農家プロジェクト」の推進役を任されている、インターン生・金沢大学3年の浜本彩佳(はまもと あやか)です。 ~ 農家プロジェクト:悩みを一緒に考え、解決する存在になりたい ~  シリーズの 3回目は、加賀野菜の金沢・諸江地区のセリです。 2部構成でお届けします。 前半は、ヒアリングで伺ったセリ農家さん情報をお伝えします。 後半は、松本が農 […]

 
2019.01.28
しあわせのトマト

中山間地の厳しい自然の中に農地があります 農家プロジェクトは、石川県内の農家と当社が深くつながり、そして農家と当社のお客様をつなごうというものです。 こんにちは。「未来を見つめる農家プロジェクト」の推進役を任されている、インターン生・金沢大学3年の浜本彩佳(はまもと あやか)です。 ~ 農家プロジェクト:農家へのフィードバック ~  シリーズの 2回目は、トマトの「菊理農園」です。 2部構成でお届けします。 前半は、ヒアリングで伺った農家さんの情報をお伝えします。 後半は、松本が農家さんに対して […]

 
2019.01.24
馬場農園さんと

五郎島金時いも収穫祭から一コマ 初めましてインターン生の 浜本彩佳(はまもとあやか)です。 農家プロジェクトは、石川県内の農家と当社が深くつながり、そして農家と当社のお客様をつなごうというものです。 ~ 農家プロジェクト : 私の決意 ~  シリーズの1回目は、私の自己紹介です。 はじめまして。金沢大学3年の浜本彩佳(はまもと あやか)です。 2018年8月末よりインターンシップを始めさせていただいています。 ■現在私が取り組んでいること インターン生とは? インターンシップというのは、会社での […]

 
2019.01.21
まぐろの目利きシーン

豊洲市場にて 豊洲市場 株式会社松本では、生産者や収穫者と直接コミュニケーションをとり、安心・安全で質の高い食材の確保を行っております。 ~ 松本社長の食材の旅 ~  シリーズの7回目は、築地から豊洲に移転した市場の様子です。 2018年10月25日(木)開業してまだ2週間の東京・豊洲市場へ近江町市場の魚屋の有志のみなさんとともに視察に行ってきました。 今回ご案内いただいたのは、豊洲市場を代表する荷受7社のひとつ大都魚類株式会社の宮田明彦 取締役と鈴木富雄 課長代理です。 お二人には豊洲市場全体 […]

Page Top