Food Impression Create Collaboration

プレスリリース

もっと深く・食・遊・暮らしを愉しむ、「旬遊」Shun-Yu の著作者から取材を受けました。

2008年12月17日

もっと深く・食・遊・暮らしを愉しむ「旬遊」の作家さんからおいしいお店が取材を受けました。

20071200-12007年12月vol.19から抜粋

もっと深く・食・遊・暮らしを愉しむ
「旬遊 Syun-Yu HIROSHIMA」

20071200-2もっと深く・食・遊・暮らしを愉しむ、「旬遊」
充実した人生をおくるための努力を惜しまない人向けの情報誌「Clubism」に 、おいしい店の「桜の花」が紹介されました。
おいしいお店は、その名の通り美味しいものを取り扱うお店です。
舌の肥えた料理人はもちろん、全国の美味しいもの好きのお客様の御用達です。

そのおいしいお店が、「旬遊」の著作者から取材をうけました!
取材を受けたのは、旨いものが大好きな金光俊尚さん。

近々、別の著作でおいしいお店が紹介されると思いますので、楽しみにしていてください!!

口癖は
「旨いものが食べたいナ」

今回取材をしていただいたのは、金光俊尚先生です。
ふだんは町の人たちに頼りにされているお医者さんだそうです。

診療時間が終わると、ふらり、ふらりと旨いものめぐりをする食いしん坊さんだとか。
全国食べ歩き軒数は、なんと1000軒!!

ほんの遊びごころで喰医診房倶楽部という会をつくったそうです。

そんな金光先生の口癖は、もちろん「旨いものが食べたいナ」


 

 

Page Top