Monthly Archives: 7月 2006

「酒のほそ道・夏のスタミナ料理」 2006・7年7月

酒と肴の歳時記に夏のスタミナ料理として「豚角煮」が紹介されました。

20060716-12007年7月号から抜粋

宗達(この漫画の主人公)夏のおすすめ

20060716-2夏のスタミナ料理

美味しいものが
充実しているこの時期に
友達やカップルで・・・・・・・。
バラエティに富んだこれらの料理で夏バテ対策は万全 ────!!

“豚角煮”

中華料理が源流・豚バラ肉を柔らかく戻してから煮込んだ夏バテ予防の肉料理。
20060716-3大根やイカと一緒に炊くとお互いに味を引き出しあい、ラーメンにも最高の具材だ。
Data
酒のほそ道 :
「酒の肴」をメインテーマに、主人公岩間宗達(と周辺人物)が飲んだり食ったり宿酔いになったりする漫画。
読めば酒を飲みたく、つまみを食べたくなること請け合い。まさに呑ん兵衛御用達。
『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば、飲兵衛の心得なる持論や、酒や肴の薀蓄を語る事が多し。もうなずけます。
2007年秋にも増刷され「豚角煮」が夏のスタミナ料理として掲載された人気漫画です。

「酒のほそ道・初夏の肴スペシャル」2006,2007年5月

酒と肴の歳時記に夏のスタミナ料理として「太きゅうり」「どじょう」が紹介されました。

週刊漫画ゴラクに連載中の、ラズウェル細木が手がけるうんちく漫画に、ドジョウ唐揚、加賀野菜・太胡瓜の漬物がお取り寄せとして紹介されました。

20060715-12006年5月号から抜粋

宗達(この漫画の主人公)初夏の肴イチオシ

20060715-2初夏の肴 スペシャル

このところのお気に入りが
ネットでの ” お取り寄せ”
自分家(ち)で全国の味めぐりが出来るなんて
飲兵衛にも便利な時代になったよね。
さあ、今夜はどの珍味で呑(や)ろうかね~

“太きゅうりの漬物 (加賀野菜)”

夏の加賀野菜といえば、やはり “太きゆうり” だ。
減農薬・有機栽培の太きゅうりを大胆にザツクリと漬物に。
そのまま食べても美味しいが、和え物や酢の物にもオススメ。

20060715-3“活・どじょう”

生きたまま届く活・どじょう。
どじょうといったら ” 鍋 ” を連想されがちだが、ご当地金沢周辺で昔から食べられているのが唐揚げだ。
酒のお供に最適な ” 庶民の味 ” を。

Data

酒のほそ道 :
「酒の肴」をメインテーマに、主人公岩間宗達(と周辺人物)が飲んだり食ったり宿酔いになったりする漫画。
読めば酒を飲みたく、つまみを食べたくなること請け合い。まさに呑ん兵衛御用達。
『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば、飲兵衛の心得なる持論や、酒や肴の薀蓄を語る事が多し。もうなずけます。
2007年秋にも増刷され、同じように「太きゅうり」と「ドジョウ」が掲載された人気漫画です。

製本に協力いたしました 築地場外市場いまむかし

築地食のまちづくり協議会・築地場外市場いまむかしに協力しました。

「築地食のまちづくり協議会」の「築地場外市場いまむかし」に協力しました。

20060710-1

「築地場外市場いまむかし」から抜粋

金沢城に程近い一角にあるこの市場は、加賀藩の御善処として御用をつとめていたが、明治37年に公共市場として許可され、一般の庶民の買い物が可能となり、今では金沢市民の台所として位置づけられている。この市場は連続したいくつもの路地で結ばれ、上部はアーケードで覆われた全天候型の商店街を形成している。最近では建築施設の老朽化から一画をビル化する再開発が行われ、市場と公共施設の同居する複合施設が建設されている。金沢市は中心市街地における拠点整備の一環として、都心空間の改善を行っている。その一環として、金沢市における代表商業地に一つであるこの地域に、人々の交流拠点としての機能を高める公共スペースを計画し、近江町市場商店街の一角に「子育て支援施設」「市民サービスコーナー」の入る複合ビルを建設している。都市再生事業としてまちづくり交付金を利用した事業である。

お礼のお手紙いただきました。

近江町市場 (株)松本 松本 信之 様

先日はお電話で色々お話をありがとうございました。HPより拝借いたしました写真の掲載された冊子と、今回私が取り組みました築地場外市場の人々のお話をまとめました冊子をお送りいたします。ご笑覧いただけましたら幸いです。何かございましたらご連絡下さいませ。金沢へ遊びに行った折には是非お店に寄らせていただきます。

酒と肴の歳時記に秋のおすすめとして「のど黒一夜干」が紹介されました。

酒と肴の歳時記・酒のほそ道に

「のど黒一夜干」が紹介されました。

hosomihi-aki01

週刊漫画ゴラクに連載中の、ラズウェル細木が手がけるうんちく漫画に、のど黒がお取り寄せとして紹介されました。
2006年10月号から抜粋
宗達(この漫画の主人公)の秋のおすすめ

海の幸

日本全国、津々浦々。
我らが岩間宗達が厳選した全国のお取り寄せ 秋のスペシャル海の幸。
海に囲まれた日本ならではの美味しい名産をお届けします!
思わず食べたくなる最高の逸品をみつけてみてはいかが・・・?

“のど黒の一夜干”

日本海一番の美味しさを誇る ” のど黒の一夜干 “。口に入れるとトロリとした脂が至福の味わいをかもし出すだろう。
ちなみに「のど黒」とは「赤むつ」のこと。

hosomihi-aki02

酒のほそ道 :
「酒の肴」をメインテーマに、主人公岩間宗達(と周辺人物)が飲んだり食ったり宿酔いになったりする漫画。
読めば酒を飲みたく、つまみを食べたくなること請け合い。まさに呑ん兵衛御用達。
『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば、飲兵衛の心得なる持論や、酒や肴の薀蓄を語る事が多し。もうなずけます。
2007年秋にも増刷され「のど黒一夜干」が掲載された人気漫画です。

hosomihi-aki03
のど黒が酒のほそ道でお取り寄せとして選ばれました。
岩間宗達の推薦お取り寄せ! のど黒一夜干

酒のほそみちからの推薦「のど黒一夜干」
日本酒にピッタリの のど黒一夜干

徳用・のど黒一夜干はこちらから

特大・のど黒一夜干はこちらから