Food Impression Create Collaboration

 
2019.07.13
スモモの甘露煮

 私と社長とでJAはくいへ、新たな商品を求めて 農家プロジェクトは、石川県内の農家と当社が深くつながり、そして農家と当社のお客様をつなごうというものです。 こんにちは。「未来を見つめる農家プロジェクト」の推進役を任されている、インターン生・金沢学院大学3年の谷口稀保(たにぐち きほ)です。 ~ 農家プロジェクト:捨てられていたものに命を吹き込む~  シリーズの 11回目は、石川県羽咋市宝達志水町のJAはくいさんです。 6月1日 JAはくい南部育苗センターを訪れました。 と、いうのは。 果樹を育て […]

 
2019.07.05
農家とマッチングのサポート

石川県地場産業センターで行われました 農家とのマッチングを支援しました。 令和元年(2019年)7月4日に石川県地場産業振興センター本館1Fの大ホールで石川県と(公財)いしかわ農業総合支援機構・主催の「地産地消受注懇談会2019夏」が開催されました。 今回で三回目を数え、石川県内の生産者が一堂に集結し、自慢の食材・食品をホテルやスーパーなどのフードビジネスの関係者に紹介する試みです。 石川の農林水産物や加工食品との新たな出会いの機会としてとらえていただきたく、6次産業化プランナーとして、そのマッ […]

 
2019.07.03
農林水産省の六次産業化プランナーに

石川県知事の名前で委嘱状をいただきました 石川県の6次産業化プランナー会議で委嘱状をいただきました。 令和元年(2019年)7月2日に今年の六次産業化プランナーとしての委嘱状を(公益財団法人)いしかわ農業総合支援機構の北井専務からいただきました。  その席では、「付加価値の高い売れる商品づくりを通じて、農業経営体の所得向上を目指す」ことを再確認いたしました。 6次産業化を目指す方、農家さんでご相談の方は、 リスクのない(公財)いしかわ農業総合支援機構の六次産業化プランナーの無料派遣事業をお使い下 […]

 
2019.07.02
野村さんの後ろ姿

400年の歴史を重ねてきた野村、のむら農産 農家プロジェクトは、石川県内の農家と当社が深くつながり、そして農家と当社のお客様をつなごうというものです。 こんにちは。「未来を見つめる農家プロジェクト」の推進役を任されている、インターン生・金沢学院大学3年の谷口稀保(たにぐち きほ)です。 ~ 農家プロジェクト:独自堆肥で地力を高める土づくり~  シリーズの 10回目は、400年の歴史を紡いできた のむら農産さんです。 こんにちは! 先日、のむら農産様へお伺いしました。 お話を聞かせてくださったのは […]

Page Top