Monthly Archives: 12月 2008

食究バラエティ雑誌「Prost!」2008年vol.8 石川県では香箱蟹は庶民の蟹!と「香箱蟹」を紹介

食究バラエティ雑誌「Prost!」に「かに定期便 お手軽セット」が紹介されました 。

20081205-12008年vol.8から抜粋

香箱蟹に酔う旅
「香箱蟹なんて昔は子供のおやつだよ」

20081205-2食を極める。食を楽しむ。食究バラエティ雑誌として人気の「Prost!」
香箱蟹のお取り寄せショップに 、おいしい店の「かに定期便 お手軽セット」が紹介されました。

石川県では、庶民の蟹と言えば香箱蟹。

この香箱蟹とは、ずわい蟹の雌のことで、30cm程度の小ぶりな蟹だ。
石川県では、一番ポピュラーな蟹で、昔はごろごろ獲れたので、地元の子供のおやつという時代もあった。
そんな香箱蟹の解禁日は11月6日前後。
ずわい蟹が3月20日まで漁を行えるのに比べ、雌の香箱蟹は、産卵保護のため、ずわい蟹より漁の期間が短く、1月上旬までの約2ヶ月限定と決まっている。
地元庶民の定番の蟹は、実は貴重なのだ。

20081205-3「家庭でもおいしい蟹が食べたい!」
香箱蟹はお取り寄せできるのか?

家庭で思う存分蟹に寄ってみませんか?
石川県の美味しい蟹をお取り寄せするのは可能です。
毎年大人気の「かに定期便 お手軽セット」で蟹を堪能してみてはいかが?

このかに定期便 お手軽セットの蟹は、 選ぶのは地のカニだけです。
蟹は茹でるのがとても難しく、また茹で立ては甘味が違います!
かに宝箱 お手軽セットでは、 生の茹で立てをお送りします。

金沢近郊で取れる地の蟹を、一番お得な時期に、7,350円で購入できることもあって、毎年大人気!

上質の蟹を楽しめるチャンスです。

もっと深く・食・遊・暮らしを愉しむ、「旬遊」Shun-Yu の著作者から取材を受けました。

もっと深く・食・遊・暮らしを愉しむ「旬遊」の作家さんからおいしいお店が取材を受けました。

20071200-12007年12月vol.19から抜粋

もっと深く・食・遊・暮らしを愉しむ
「旬遊 Syun-Yu HIROSHIMA」

20071200-2もっと深く・食・遊・暮らしを愉しむ、「旬遊」
充実した人生をおくるための努力を惜しまない人向けの情報誌「Clubism」に 、おいしい店の「桜の花」が紹介されました。
おいしいお店は、その名の通り美味しいものを取り扱うお店です。
舌の肥えた料理人はもちろん、全国の美味しいもの好きのお客様の御用達です。

そのおいしいお店が、「旬遊」の著作者から取材をうけました!
取材を受けたのは、旨いものが大好きな金光俊尚さん。

近々、別の著作でおいしいお店が紹介されると思いますので、楽しみにしていてください!!

口癖は
「旨いものが食べたいナ」

今回取材をしていただいたのは、金光俊尚先生です。
ふだんは町の人たちに頼りにされているお医者さんだそうです。

診療時間が終わると、ふらり、ふらりと旨いものめぐりをする食いしん坊さんだとか。
全国食べ歩き軒数は、なんと1000軒!!

ほんの遊びごころで喰医診房倶楽部という会をつくったそうです。

そんな金光先生の口癖は、もちろん「旨いものが食べたいナ」