Monthly Archives: 2月 2004

「金澤」2004年 「3-4月号」 金澤の新しい味土産を買い求めるで取材

大人のためのハイクォリティーマガジン「金澤」 の取材を受けました。

20040220-1

加賀百万石の気質を礎に培われた文化が生んだ逸品
2004年3-4月号
巻頭特集・金澤おもひで案内の中で紹介されました。

20040220-2金澤KANAZAWAは、古都「金沢」の真髄を紹介する、大人のための正統派情報誌です。

抜粋をご紹介いたします。

金澤おもひで案内

旅のほんとうの愉しみは、その街の本質にわずかでも触れることではないでしょうか。住まうものの気配を肌で感じる。我が町を慈しみ、誇りに思う人出会う。
通り一遍の観光でなく、もう一歩深く懐に入り込んだ時、旅はいつまでも色褪せることのない思い出となります。
金澤の真髄へとご案内します。

20040220-3金澤の新しい味土産を買い求める。

「金澤土産」として、つとに高名な品々も多々ありますが、老舗の新商品、隠れた名品を求めるのも一興。
金澤の思い出を伝えたいあの人へ、とっておきの逸品をどうぞ。

東京でも販売しています。
金沢の3-4月号の表紙です。
隠れた逸品です d(^-^)ネ!
金澤の新しい味土産

★ 松本(おいしい店)の珍味セット(このわた・干口子・ふぐ子)
酒肴にぴったりの珍味セット。
特にふぐ子は、石川県だけが販売を許可されているというもの。
このわた  80g   4500円
干口子 二枚入り  5500円
ふぐ子ヌカ漬 1個 1500円

「日経レストラン」2004年 「2月号」 「今月のトレンド食材」 イチオシ食材で取材

日本経済新聞が発行の「日経レストラン」から取材を受けました。

20040201-1

大々的に取り上げられました。
2004年2月号
プロの為のプロの雑誌
フードビジネスのマーケット先端情報誌です。

20040201-2「日経レストラン」の読者は、フードサービスの経営・管理層および調理部門の責任者を中核読者としています。そのため事業の拡大・発展、産業化に役立つ情報を提供する総合情報誌で、この業界の人なら誰でも愛読しています。

おいしい店が1ページにわたって紹介されています。

抜粋してご報告いたします。

2月号の表紙

20040201-3「今月のトレンド食材」 イチオシ食材  北陸の食材

富山県、石川県、福井県の北陸3県は、寒い季節に美味しい食材が豊富な地方だ。
暖流と寒流が混じり合う複雑な海域は、ホタルイカ、越前ガニ、甘エビ、若狭ガレイなど、海の幸の宝庫である。

農産物もまた豊かで、石川県金沢市では、「加賀野菜」と「金沢の伝統野菜」の保護育成活動が盛んだ。また福井県は、らっきょう、キノコ類などの特産品の安定供給に努めており、PRにも積極的である。
海産物の加工品や越前そば、大門素麺などの麺類も、伝統の製法を守って生産されている。
これら北陸の食材を利用して、バラエティに富んだメニューを工夫してみてはどうだろうか。

と、いうことで取材が行われました。

食材の宝庫・北陸

日本三大珍味を上回る、究極の珍味 これぞ珍味中の珍味 干口子

夜空にきらめく星を一夜干にしました。茶懐石にははずせない、あみ茸はお汁が最高 d(^-^)ネ!

20040201-5 食べられる天然記念物 ホタルイカ一夜干

20040201-6 高山の霊気が育てた岩茸
20040201-7 幻のキノコ あみ茸   20040201-4